事前に調べる

モナコはヨーロッパでも有数の観光地です。F1グランプリ観戦ツアーに参加するなら、モナコ観光もたっぷりと楽しんでおきましょう。例えば、観光地を巡る場合は、事前に行きたい場所をピックアップしておくのが大切です。無駄なくスムーズに移動することができるようになります。人気の観光地などを紹介しているので、参考にしてみましょう。

観光を楽しもう

レーサー

風景を楽しむ

基本的にF1モナコグランプリ観戦ツアーでは、フランスのニースからモナコのモンテカルロ地区に移動します。この移動の間も車窓から見える風景を楽しむようにしましょう。せっかくなので、寝ずに起きておくのがおすすめです。海沿いや渓谷など、ここでしか見ることができない景色があります。ニースからモナコまで移動するなら、右側の席を利用しましょう。地中海を眺めながら移動することができます。また、トンネルが多いのも、ニースからモナコ行き列車の特徴です。

モナコヴィル地区

モナコヴィル地区は人気の観光地の一つです。モナコ南部に位置する地区で、海洋博物館や水族館などがあります。F1観戦の合間に、水族館などに足を運ぶことができるでしょう。宮殿や公の機関など、観光スポットが豊富です。そして、各観光スポットの距離が近いので、楽に移動することができるでしょう。複数の観光スポットを短時間で巡ることができます。できるだけ多くの観光スポットを見て回りたいと思っている方にはモナコヴィル地区がピッタリでしょう。

フォンヴィエイユ地区

モナコヴィル地区の東側に位置する地区です。近年、開発が進んでいる地区でもあります。モナコヴィル地区に比べると、観光スポットの数では劣りますが、ゆっくりと静かな時間を過ごしたい方には適していると言える地区でしょう。フォンヴィエイユ地区で最も人気の高い観光スポットがグレース王妃のバラ園です。植物園とも言われています。開発が進む地区の中でも自然を感じることができる観光スポットです。数百種類ものバラを見ることができます。心を癒やしてくれるでしょう。

モンテカルロ地区

言わずと知れたモナコ有数の観光地です。F1グランプリが行なわれる場所でもあります。地理的には、モナコの東側に位置している地区です。高級リゾート地としても知られており、超が付くような高級ホテルやカジノが多く存在しています。モナコと言えば、モンテカルロ地区という方も少なくないのです。特に、シャルル・ガルニエ作のグラン・カジノは有名で、F1グランプリではマシンが高速でカジノの前を通過していきます。また、カジノを利用する場合は、パスポートが必要になるでしょう。

広告募集中